TRAVEL

TRAVEL

エキスパートが伝授する、アマルフィ海岸の楽しみ方: Day5 郷土料理を学べるクッキングコース&ボートでのサンセットツアー

5日間でアマルフィ海岸の魅力を満喫できる旅のプラン」シリーズ。

海や海辺の街々を満喫する「Day1 カプリ島ボートツアー )」、「Day2 アマルフィの街々めぐり」、「Day3 ポンペイ遺跡&ワインテイスティング」、「Day4 ナポリ旧市街訪問&最高のピッツァ体験」は、お楽しみいただけましたか?


最終回となる今回Day5のテーマは、リラックス。アマルフィ海岸での5日間の旅も最終日。充実した楽しい日々を過ごしてきましたが、体には少し疲れが溜まってきているころではないでしょうか。そこで、今日は、早起きせず、ゆっくりと休息をとり、滞在先のソレントを満喫していきましょう。


案内は、今回もアマルフィ海岸のエキスパート、SorrentoVibesのGiuseppe(ジュゼッペ)さん。
世界中の人々から大人気の郷土料理を学べるクッキングコースや、ボートでのサンセットツアーなど、お好みで1日を組み立てられるアクティビティが満載です!


【保存版】エキスパートが伝授する、アマルフィ海岸の楽しみ方
1日目:カプリ島ボートツアー
2日目:アマルフィの街々を巡るツアー
3日目:ポンペイ遺跡&ワインテイスティング
4日目:ナポリ旧市街訪問&最高のピッツァ体験
5日目:クッキングコース&ボートでのサンセットツアー

9:30〜 小さな漁師町マリーナ・グランデでの朝食

ゆっくりと目覚めた朝、爽やかな空気を胸いっぱいに吸い込みながら、小さな漁師町のマリーナ・グランデまで行ってみましょう。塩の香りがするバールで、波の音を聴きながらの朝食は、何ものにも変え難いリラックスタイムです。


絵画のようで、絵画ではない、自分がアート作品の一部になったかのような錯覚すら覚える海辺での寛いだ時間を満喫してください。


もう少しラグジュアリーな雰囲気をお好みの方には、海に面したホテルのバールもお勧め。ジュゼッペさん曰く、「ソレントのホテルは宿泊客以外にもオープンで、カフェも高くても5ユーロ程度と利用しやすい」とのことなので嬉しいですね。


13:00〜 文化を理解するには食卓から:郷土料理クッキングコース

「その土地のことを知りたいなら、最良の方法は、世界中、どこへ行っても食を通して!」と、言うジュゼッペさん。そのため、5日目のアクティビティとして一番にお勧めするのは、郷土料理のクッキングコース(75ユーロ/おとな、50ユーロ/子ども)です。


教室では、シェフがアペリティーボ(食前酒)の準備をしてゲストをお出迎え。

メニューとしては、ミニトマトのブルスケッタや、ナスのパルミジャーナ、ソレント風ニョッキ。ドルチェは、クラシックなティラミスで。もちろん、ナポリ風カフェとリモンチェッロもついてきます。


中でも、土地の名前がついた「Gnocchi alla sorrentina(ソレント風ニョッキ)」はイチオシです。現在でも、日曜日になると多くの家庭で、ノンナ(おばあちゃん)やマンマ(お母さん)が手作りする郷土料理なのだとか。ソレントの子どもたちにとっては、キッチンでジャガイモをつぶして、粉と一緒にこねるお母さん姿は、日本のお味噌汁を作るお母さんの姿のようなものなのかもしれませんね。


ソレント風ニョッキ作り
ソレント風ニョッキ作り(出典:SorrentoVibes

料理教室では、シンプルなトマトソースでいただきますが、ジュゼッペさんのお気に入りは、ソレント風ニョッキに、Braciole(ブラチョーレ:牛肉に松の実や干し葡萄を刻んで巻いたもの)や豚のリブなどと一緒に、何時間もかけて煮込んだナポリ風ラグーをかけて食べる一品。ニョッキには、肉の旨みが存分に染み渡ったSugo(スーゴ:ソース)だけをかけ、中の肉はセコンドとして食べます。滞在中に、機会があれば、このラグーをかけたニョッキも是非味わってみてください。


ソレント風ニョッキをナポリ風ラグーソースで(出典:SorrentoVibes)
ソレント風ニョッキをナポリ風ラグーソースで(出典:SorrentoVibes

レッスンの最後には、ちょっと嬉しくなる参加証授与式も。地元食材を使った郷土料理作りを通して、ご家族や小さなグループで楽しい時間を過ごしたい人にはぴったりのアクティビティです。メニューに関しては、お客様のご要望に合わせてアレンジも可能です。


17:30〜 ボートでのサンセットツアー

ソレント海岸の夕暮れ(出典:SorrentoVibes)
ソレント海岸の夕暮れ(出典:SorrentoVibes

クッキングコースの後は、「海に向かって夕日を眺める」のではなく、「海の中で夕日を眺める」サンセットツアー(3時間400ユーロ〜)をどうぞ。ツアーは、天候により4月末/5月初旬〜10月中旬ごろまで実施されています。


海の中から眺めるソレント(出典:SorrentoVibes)
海の中から眺めるソレント(出典:SorrentoVibes

ツアー中にプロポーズしたカップルもいたという、この上なくロマンチックなシチュエーション。一度体験したら、一生忘れられない思い出となること間違いなしです!


21:00〜 滞在中最後となるイタリアンピッツァ

全身に夕日を浴び、海の中からアペリティーボを楽しんだ後、お腹に余裕があって「空腹ではベッドに行けない!」と、体がイタリア人化している皆さんは、「本場イタリアンピッツァの食べ収め」をどうぞ。ジュゼッペさんがソレントで一、二というおすすめスポットへ足を運んでください。


まず1軒目は「Pizzeria Da Franco(ピッツェリア・ダ・フランコ)」。


ピッツェリア・ダ・フランコ(出典: Pizzeria da Franco FBページ)
ピッツェリア・ダ・フランコ(出典: Pizzeria da Franco FBページ

良質な材料で作られたピッツァが、リーズナブルな値段で味わえるピッツェリア。定番ピッツァはもちろんのこと、季節限定のピッツァやベジタリアンの方に優しいメニューもあります。店舗はスマートカジュアルな雰囲気です。


そして、2軒目は「Ristorante Pizzeria Aurora(リストランテ・ピッツェリア・アウローラ)」。


リストランテ・ピッツェリア・アウローラ(出典: Ristorante Pizzeria Aurora)
リストランテ・ピッツェリア・アウローラ(出典: Ristorante Pizzeria Aurora

街の中心タッソ広場に位置しており、ピッツァ生地は、ソレント半島特有のカリカリとした薄いタイプで、使用する素材は天然のものばかり。どちらのピッツェリアも、街巡りの際のランチや、宿泊施設へ戻る道すがら夕食を取るのに最適です。


その他のお勧めアクティビティ

5日目は、これまでに紹介したクッキングコースやサンセットツアー以外にも、様々なアクティビティで構成することができます。


例えば、自然を愛する人には、断崖絶壁からの息を呑む景色が待ち構えているSentiero degli Dei(神々の小道)のハイキング°1を。

スポーツが好きな人には、海岸を巡るカヤックツアーを。

肩こりや腰痛でお悩みの方には、マッサージや海を望む庭園でのヨガレッスンを。

歴史や文化がお好きな方には、Scavi di Ercolano(エルコラーノ遺跡)ツアーを。

釣り好きには、現地の漁師と釣りをして、仕留めた魚をレストランで料理して食べられるツアーを。


神々の小道(出典:Salerno e Cilento

ヨガレッスン(一例)(出典:SorrentoVibes)
ヨガレッスン(一例)(出典:SorrentoVibes

このように、枚挙にいとまがないほど豊富なアクティビティが揃っているので、きっとあなたの希望に合致したものが見つかることでしょう。あなたのお望みの1日を実現を、ジュゼッペさんや私も精一杯ご支援させていただきます。


宿泊施設:デザイン性の高い施設

今回は、デザイン性の高い施設をご紹介します。これまで同様、どちらの宿泊施設もエアコンやWiFi、衛星テレビなどを完備しています。シーツやタオルなども、専門業者によって除菌・消毒が行われているので、大変衛生的です。記載している料金は変動する可能性もありますので、参考までにご覧ください。

1. Luxury Suite with Terrace and Jacuzzi: 3名様まで宿泊可能

Luxury Suite with Terrace and Jacuzzi(提供: SorrentoVibes)
Luxury Suite with Terrace and Jacuzzi提供: SorrentoVibes


5つ星ホテルが立ち並ぶ絶景の街「Santa Agnello(サンタ・アニェッロ)に位置する60平米のラグジュアリーな新築スイート。3階建で、5つの独立した宿泊施設で構成されています。1ベッドルーム。プライベートテラスにはジャグジーがあります。

  • 料金: 一泊188.1€〜(3名利用の場合、1人あたり62.7€〜)
    (宿泊代金の一部を予約金として納める必要有り)
  • 最低利用日数: 2日

2. Delux Home in Sorrento Old Town: 8名様まで宿泊可能

「Piazza Tasso(タッソ広場)」に程近いソレントのメイン通り「Corso Italia(コルソ・イタリア)」にあるモダンなアパート。17世紀に作られ最近改装された2ベッドルーム、2バスルームで、広々としたリビングルームが付いた物件です。

  • 料金: 一泊177.41€〜(8名利用の場合、1人あたり22.18€〜)
    (滞在日数に関わらず、別途クリーニング料金100€が必要)
  • 最低利用日数: 2日

3. Scirocco Design Apartment: 5名様まで宿泊可能

青、緑、白を基調としたスタイリッシュでモダンなアパート。街の中心「Corso Italia(コルソ・イタリア)」という好立地。2ベッドルーム、広々としたバスルーム付き。

  • 料金: 一泊239.5€〜(5名利用の場合、1人あたり47.9€〜)
    (滞在日数に関わらず、別途クリーニング料金60€が必要)
  • 最低利用日数: 3日

Italianity読者様特典

宿泊施設をご予約いただく際に「ITALIANITY」とお伝えいただけば、SorrentoVibesから皆さまへ、アマルフィ海岸を代表するお土産のプレゼントがあります。


SorerntoVibesのサービスは、今回ご紹介したようなバリエーション豊富なツアーのアレンジから、良心的なお値段の宿泊施設や専用車の手配まで多岐にわたっています。そんなサービスを利用したいけれど「言葉に自信がないな…」という方もご安心ください。Felicitàlia(フェリチターリア)のお問い合わせフォームへ「ITALIANITY」と一言添えて、日本語でご連絡いただけば、無料で予約支援をさせていただきます。


また、筆者は、イタリア政府認定の旅行添乗員とオリーブオイルテイスターの資格を保有しておりますので、アマルフィ海岸以外でも、ご希望地域の旅行支援やオリーブ農園視察なども承っております。お気軽にお問い合わせください。


それでは、今回を持ちまして「5日間でアマルフィ海岸の魅力を満喫できる旅のプラン」シリーズは最終回となります。皆さま、お楽しみいただけましたでしょうか?

自由にイタリアへ旅することができる日が、1日も早く戻って来ることを願っております。そして、是非、未来のご旅行でアマルフィ海岸を訪れてみてください。その際に、このシリーズが皆さまのお役に少しでも立ちましたら大変光栄です!最後まで、お読みくださいましてありがとうございました。


会社情報

SorrentoVibes https://www.sorrentovibes.com 

Felicitàlia https://felicitalia.net

記事の中に出てくる情報や価格は、全て2022年1月現在のものです。

*1: ハイキングツアーの所要時間は約6時間程度。早朝に出発し、クッキングコースが始まる昼前に宿泊施設へ戻るようにプランも可能。


【保存版】エキスパートが伝授する、アマルフィ海岸の楽しみ方
1日目:カプリ島ボートツアー
2日目:アマルフィの街々を巡るツアー
3日目:ポンペイ遺跡&ワインテイスティング
4日目:ナポリ旧市街訪問&最高のピッツァ体験
5日目:クッキングコース&ボートでのサンセットツアー