ピッティウオモ2021スナップ
FEATURE
FASHION 19 Jul 2021

コロナ禍での開催、2022春夏ピッティ・ウオモ第100回【後編/スナップ一挙公開】


6月30日から7月2日にかけて、フィレンツェで世界最大級のメンズファッション見本市ピッティ・ウオモが開催されました。

ピッティ・ウオモ第100回リポートのこちらもあわせてどうぞ。
コロナ禍での開催、2022春夏ピッティ・ウオモ第100回【前編/リポート】

依然としてコロナ禍が世界中で続いており、海外からの訪問客が見込めない中での開催のため、例年に比べて規模も縮小、訪問客も減少となりましたが、ピッティ・ウオモの名物となっている「ピッティ・ピープル」と呼ばれるファッショニスタたちは今回も顕在しました。一年半ぶりに顔を合わせる人たちもいて、再会を喜ぶ笑顔があちこちに溢れかえっていたのが印象的でした。

ピッティウオモ2021スナップ

おかえり、”ピッティ・ピープル”!会場から最新スナップをお届け

素足に革ローファー&白いパンツといった夏のイタリアメンズファッションの大定番スタイルから、いわゆる「ちょい悪オヤジ」風の着こなしまで、様々なスタイルに身を包んだピッティ・ピープル。既にイタリアでは屋外でのマスク着用義務は撤廃されていますが、ちらほら見かけたマスク姿のファッションは今回のピッティならでは。

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

レディースファッションは「ロングワンピース」旋風。会場中がワンピだらけ!

今回は女性の来場者も多かったのですが、トレンドは一目瞭然「ロングワンピース」。会場中右を見ても左を見てもロングワンピースに身を包む女性だらけでした。その中でも地面スレスレほどに長いマキシ丈ワンピースが特に多く目にしました。

ピッティウオモ2021スナップ

体型を選ばず、テクニック要らずでお洒落になれるアイテムのワンピースは、一枚だけで着映えもし、年齢層を問わず大人気でした。今年の夏はマキシワンピースが一枚無いことには始まらないイタリアのようです。
その他、綺麗な色使いのコーディネートを楽しんでいる人も多く、連日天候に恵まれ晴れ渡った会場に彩りを添えていました。

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

ピッティウオモ2021スナップ

次回、101回を迎えるピッティウオモは来年1月に同じ会場フィレンツェのバッソ要塞で開かれます。

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
小林 真子 Mako Kobayashi

フィレンツェ在住。元静岡朝日テレビ報道記者。2012年よりフィレンツェ在局FMラジオ番組レギュラー出演。イタリアの労働ビザを取得し、イタリア製アイテムのオンラインショップ「AmicaMako(アミーカ・マコ)」を経営。「FIATマガジンCiao!」「週刊新潮」等でイタリア関連の記事やコラムを執筆。 ●ブログ https://www.blog.amicamako.com/ ●FACEBOOK https://www.facebook.com/amicamako/ ●INSTAGRAM https://www.instagram.com/makokobayashi_firenze/ https://www.instagram.com/amicamako_onlineshop/