LIFESTYLE 14 Sep 2021

日本の旗艦店となる国内最大規模の「イータリー銀座店」が、GINZA SIXにオープン!


日本における旗艦店となる「イータリー銀座店(EATALY GINZA)」が、2021年8月25日(水)にGINZA SIXにオープン! 東京都内4店舗目、日本においては5店舗目となり、国内イータリー店舗最大級の規模を誇ります。

2007年に設立されたイータリーは、「高品質な食品をサステナブルに適正な価格で提供し、イタリアの多様な食文化を尊重し、ひとつの屋根の下で、食べて、食材を買って、学ぶための堅苦しくなく、自然体でシンプルな場所を作る」というオスカー・ファリネッティ氏のコンセプトの下に誕生しました。

EATALYという名前は、「EAT」と「ITALY」の2つの言葉を融合させたもの。このネーミングには、イタリアの持つその独自の歴史や食文化、調理のしやすさなど、さまざまな面において魅力的な面を持っている「イタリアン(Italian)」を「食す(Eat)」という意味が込められています。そんなイータリーは現在、2007年にイタリア・トリノに第一号店をオープンして以来、世界15カ国に40以上の店舗を展開中です。

店内の雰囲気

イータリー銀座店のテーマは「Seasonality」。「Seasonality」とは、イタリア語で「stagionalità」のことで、年々変化する自然のサイクルの中での季節の移り変わりを意味します。この自然のリズムは、生物多様性の起源のひとつであり、季節に根付いた伝統や、悠久なる歳月を経ても繰り返されるかけがえのない文化の継承でもあります。生物多様性と伝統を維持し保全するために、旬のものや地元で生産されたものを持続的に消費する―。この食と生産の習慣の基礎には、季節性があります。イータリーは、イタリアにおける季節性への敬意と繋がりを銀座にもたらし、私たちを迎え入れてくれるこの土地と季節の産物、伝統、多様性を祝福したいと考えているとのこと。

あらゆる食のニーズに対応するイータリー銀座店は、時間帯やオケージョンによって様々な過ごし方を探求できる場所です。国内最大規模の店内は、3つのレストラン、伝統的なイタリアン・カフェ、そしてイタリア各地から高品質な食材を集めたマーケットの5つの構成でサービスを提供します。次に、詳細をみていきましょう。

LA PIAZZETTA(ラ・ピアツェッタ)

ラ・ピアツェッタの外観

ピッツァと他の料理

店内のほぼ中央に位置する、「小さな広場」を意味するこのカウンターは、友人や家族が毎日集まって、ワインやアンティパストを楽しむイタリアの陽気な街の広場をイメージしています。ガラスケースの中には、チケッティと呼ばれる小皿料理が所狭しと並び、イタリアンカクテルやワインを片手にアペリティーボを楽しむことができます。また、生ハムやチーズの用意はもちろん、小盛のパスタや焼きたてのピッツァもあり、ランチや軽食をとることができます。

LA PASTA e LA PIZZA(ラ・パスタ・エ・ラ・ピッツァ)

店内の雰囲気

ピッツァ

パスタとピッツァはイタリア料理の、そしてイータリーの氷山の一角にすぎませんが、この2つの料理がイタリア半島で最も愛されている輸出品であることには理由があります。ここは、前菜からパスタ、ピッツァ、セコンド、ドルチェに加え、イタリア各地からインスピレーションを得たシーズナルメニューまで、本格的なイタリア料理を幅広く満喫できるレストラン兼ピッツェリアです。ピッツァ生地やフレッシュパスタは、銀座店の店内で作られています。

LA GRIGLIA(ラ・グリーリア)

店内の雰囲気

ステーキ

本格的なグリラーを完備し、品質と焼きにこだわったイタリアン・グリル・レストラン。国内各地から取り寄せた肉や魚、季節の野菜を中心に、シンプルな食材を直火で焼き上げ、素材本来の味を生かした料理を提供します。また、ラ・グリーリア限定で提供される前菜、フレッシュパスタ、ワインリストも用意。中央通りを一望できるテラスが楽しめるのはラ・グリーリアならではの特権です。

Gran Caffè Vergnano 1882(グラン・カフェ・ヴェルニャーノ)

イータリー

イタリアのお菓子

エントランス付近には、ピエモンテ州の老舗ブランド「カフェ・ヴェルニャーノ」のバールを併設。1日の始まりに、高品質のエスプレッソやカプチーノを味わうことで、イタリアのライフスタイルを体現できます。また、ジェラートやローマ生まれのマリトッツォをはじめ、イタリア各地の伝統的なドルチェや焼き菓子を提供するほか、ワインやカクテルにも合う軽食も取り揃えているので、朝食からランチ、アペリティーボ、夜遅くの軽い食事にまで、気軽に立ち寄ることができます。

MARKET(マーケット)

イータリーのマーケット

トマトソース

ラザニアと他の料理

イタリアをどこよりも身近に感じることができるのが、約1,500種類のイタリア食材を厳選したイータリーのマーケット。パスタ、オリーブオイル、ソース類、サラミ&チーズ、ワインなど、日本初上陸の商品が約250品登場します。そして、イタリア全20州の360種を超えるワインを揃えているのも大きな魅力です。また、銀座店では「MADE in EATALY」シリーズとして、レストランの厨房で調理した手作りのテイクアウト商品や、ご自宅でレストランのクオリティを簡単に再現できるパスタセット「ミールキット」の販売を拡充し、ご自宅での食事の選択肢を広げてもらえるように新しい提案を用意しています。

今回オープンしたイータリー銀座店のある銀座は、江戸時代に誕生し、明治・大正に西洋の文化と事物が集まり、情報発信基地となりました。今もなお、その歴史に裏付けられた伝統と国内外の最先端の文化が共存し、時代に合った様式へと進化し続けています。現在は、商業用途から「住む街」「働く街」へと発展を目指す銀座。イータリーは、イタリアの食文化を通して、銀座という土地の多様なライフスタイルに応えていきたいと考えているそう。なぜなら、イータリーは「EAT BETTER, LIVE BETTER(よい食事は人生をより豊かにする)」と信じているから。高品質なイタリア料理・食材とその背景について学ぶことができ、それらを購入でき、いつでも食事を楽しむことができる「みんなの場所」として長く愛される店舗を目指しているとのこと。イータリー銀座店は、イタリアと日本の素晴らしさが融合した場所になるでしょう。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

イータリー銀座店(EATALY GINZA)

住所:東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F
営業時間:
・MARKET:10:00-22:30
・Gran Caffè Vergnano 1882:10:00-22:30
・LA PIAZZETTA:11:00-23:00(L.O 22:00)
・LA PASTA e LA PIZZA:11:00-23:00(L.O 22:00)
・LA GRIGLIA:11:00-23:00(L.O 22:00)
緊急事態宣言下のため時短営業中です。詳細はeataly.co.jpをご覧ください。
定休日:施設に準ずる
Tel. 03-6280-6581

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
遠藤 友香

幼い頃から洋服のデザインやスタイリングに興味を持ち、小学生の頃の将来の夢は「スタイリスト」。 その後、英語を通じて世界が広がり、グローバルな事柄や異文化コミュニケーションに関心を示すように。 大学では英文学を専攻。在学中、スタイリングの専門学校に通い、ダブルスクール。 大学卒業後、アシスタントを経て、スタイリストとして独立。 雑誌・TV・東京コレクション・大手ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、 モードの世界をより深く追求したいと思い、2004-2005年「Istituto Marangoni ミラノ校」にてFashion Styling修士課程修了。 現在、新聞、TV、ラジオ、雑誌、WEB、スマホサイト等、幅広い場で活躍。また、アート関連の記事も執筆。 https://allabout.co.jp/gm/gp/496/profile/ Twitter@uca_endo