FEATURE
TRAVEL 24 Jan 2020

シェイクスピア『ロミオとジュリエット』 世界一有名なベランダのある部屋に泊まる方法とは?


ジュリエッタの部屋にカップルで泊まってみませんか?

Airbnb (エアビーアンドビー)は、バレンタインデーを間近に控え、シェイクスピア作品の登場人物、ジュリエットが住んだとされるイタリア・ヴェローナの歴史ある邸宅での1泊滞在に、深く愛し合うカップル1組を招待することを発表しました。
『ロミオとジュリエット』でシェイクスピアが描いた有名なバルコニーのあるCasa di Giulietta(ジュリエットの家)は、何世代にもわたり、人々に感銘を与えてきました。そして今回、当選者となるゲスト1名とそのパートナーには、13世紀に建てられた邸宅に滞在するというかつてない機会にて、時を遡ったシェイクスピアの力強い作品の世界を肌で感じていただきます。

ジュリエットの家

Airbnbはイタリア人建築家とタッグを組み、何世紀も前に建築されたこの建物を現代のロミオとジュリエットの贅沢な滞在にふさわしく変身させました。当選した1組のカップルには、クリスタル、キャンドル、花で装飾された豪華なダイニングルームのロマンチックなキャンドルの灯りのもと、ミシュラン2つ星のシェフ、ジャンカルロ・ペルベッリーニ氏が腕を振るうごちそうが、専用執事の給仕で振舞われます。

ジュリエットの家

ごちそうに舌鼓を打ち、街を散策し、ジュリエット宛のラブレターを読んで充実した一日の終わりには、中世をテーマにしたジュリエットの寝室でお休みいただきます。この寝室には、1960年代に公開されたゼフィレッリ監督のクラシック映画『ロミオとジュリエット』で実際に使用されたベッド「Letto di Giulietta」があります。

13世紀に建築されたこの邸宅は、ヴェローナの中心に位置する有名な観光スポットです。現在は博物館として運営されていますが、Airbnbとヴェローナ市の働きかけにより、この度、1930年代以降初めて住宅として再び使用されることとなりました。

ジュリエットの家

「ジュリエットの家は毎年何百万人もの観光客が訪れるヴェローナの最も重要な博物館です。Airbnbと提携し、かつてない方法で、シェイクスピアの名作『ロミオとジュリエット』に息吹を吹き込みます。市が誇る文化遺産を宣伝し、これまで守り続けてきた伝統を共有し、ヴェローナの世界的な知名度を上げていけることに喜びを感じています」とヴェローナのフェデリコ・スボアリーナ市長はコメントしています。

【応募方法】
毎年世界中から何千通もの手紙がジュリエットの家に届きます。「愛の街」という愛称は何十年も前から続くこの伝統がもとになっています。NGOのJuliet’s Clubでは、ジュリエットの秘書と呼ばれるボランティアチームがひとつひとつのラブレターに返事を書いています。ジュリエットの家に滞在する方は、ジュリエット宛てに英語で手紙を書き、要件を満たす応募者自身の辛かった恋愛経験と、ご自身とパートナーがゲストに適していると考える理由をお聞かせください。締切は2020年2月2日午後11時59分(東部標準時(日本時間:2月3日午前1時59分)です。airbnb.jp/julietからご応募ください。適用条件あり。https://www.airbnb.jp/d/Juliet-Rules

永遠の愛の象徴「ジュリエットの家」
世界で長く語り継がれる最も有名な恋物語は、イタリアの街ヴェローナを舞台にしています。シェイクスピアはヒロインの家の正確な所在地こそ明記していませんが、街の中心部にあるジュリエットの家は長い間ロマンチックな巡礼地であり続けてきました。13世紀に建てられたこの街家は、『ロミオとジュリエット』に登場するキャピュレット家やモンタギュー家を彷彿とさせるカプレーティ家とモンテッキ家とつながりがあることを含め、シェイクスピアの物語中に描かれる建物と多くの類似点があります。現在、この家は博物館として運営されており、世界的な永遠の愛の象徴となっています。

ジュリエットのベッドについて
ジュリエットのベッドは家具の匠レンゾ・モンジャルディーノ氏が手掛け、フランコ・ゼフィレッリ監督の映画『ロミオとジュリエット』の中で使われました。こちらのベッドはImperiale Servicesが所有し、博物館であるジュリエットの家で展示されているものです。https://www.lettodigiulietta.it/en/

2月には4つのバレンタイン特別体験も用意

ジュリエットの家に滞在できるのは当選者1人とそのパートナーだけですが、2月には4つのバレンタイン特別体験をAirbnbで予約可能。
・ミシェランの星獲得シェフによる特別ディナー
・ジュリエットの秘書1日体験
・ロマンチックな写真撮影
・食とワインを楽しむロマンチックな散策体験

Airbnb (エアビーアンドビー)とは
Airbnbは、さまざまな旅のニーズに合わせて選べる宿泊先や旅先の魅力を体験できるユニークなアクティビティが集まった世界最大級のマーケットプレイスです。現地ホストによる700万件以上の宿泊先、40,000件以上のオリジナリティ溢れる体験を提供しています。人々の経済的自立を影で支えるAirbnbは、空いているお部屋や好きなことを仕事にする世界数百万人のホスピタリティ起業家を支え、観光による地域振興に貢献してきました。宿泊利用は創業以来通算5億人を超え、191の国と地域、62の対応言語で今日もまた新たな出会いが生まれています。Airbnbは世界中の人々をつなぎ、コミュニティと信頼を育むカンパニーです。https://airbnb.jp

この記事を読んでいる人にオススメの記事はこちら
イタリアワイン紀行 vol.2  ロミオとジュリエットの街ヴェローナへ濃厚なアマローネの旅~美しいワイナリー付ヴィラ ホテル ヴィラ ジオナ(Hotel Villa Giona)へ~
ロミオとジュリエット好きなら行ってみたい!【知ってたらすごい!イタリアクイズ 4】
地元フォトグラファーが案内! Lovelyヴェローナ
‟エノテカ”が楽しい! イタリア主要都市で気軽にワインと食事がいただけるお店「SIGNORVINO(シニョール・ヴィーノ)」に行ってみませんか?

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
「ITALIANITY」編集部

「ITALIANITY」編集部です。オフィスは港区北青山です。イタリアに関するさまざまなイベント、新製品などのニュースを募集中です。どうぞお気軽にご連絡ください。 http://italianity.jp/contact/