TRAVEL 20 Oct 2020

イタリアの山を大満喫!ローカルの行くアルプスの絶景パワースポット

SHARE

イタリア恒例の夏のバカンスもあっという間に終わり、秋を感じる季節になってまいりました。

今年はコロナウイルスの影響で遠出を控え近郊で過ごす人が多く、普段は静かな山リゾートもこれまでにないほどの賑わいようでした。

今回はイタリアの山バカンスを振り返りながら、魅力的なアルプスの絶景パワースポットをご紹介します。

Pian del sole ピアン デル ソル

この夏訪れたのは北アルプスを代表する山岳リゾート、バルドネッキア。トリノ冬季オリンピックの開催地であり冬はスキー、スノーボード客で賑わう場所ですが、夏は大自然にふれてエネルギーチャージができる場所。
おいしい空気と目の前には広大なアルプスの絶景が広がります。
太陽を愛するイタリア人のために日光浴スペースも充実しているPian del sole(ピアンデルソル)はモダンな山岳リゾートです。
カフェ、レストラン、ホテルもあり家族連れも多く、レストランでは山の料理では珍しい創作イタリアンが頂けます。
屋外には子ども用のプレイグラウンドもあるので、お子様連れにもぴったりの場所。
リフトを使って来ることもできますが、初心者むけの登山コース、オフロードな山道ドライブやバイクなど多様に楽しむことができます。

Pian del sole
住所:Località Granges Hippolytes 1, 10052 Bardonecchia TO

La Capannina ラ カパンニーナ

放牧牛のカウベルの音が響きわたる山頂にある素朴なレストランLa Capannina(ラカパンニーナ)。メニューの種類は少なめですが、ポレンタやイタリア国産牛を使ったハンバーグなど素朴な山のごちそうがいただけます。登山、車でもアクセス可能ですが、登山のあとで飲むご褒美の一杯は格別です。

La Capannina
住所:Jafferau Loc. Plateau, 10052, Bardonecchia Italy

Bar Punta Colomion バル プンタ コロミョン

登山やサイクリング客、家族連れも多くローカルなお客さんで溢れるBar Punta Colomion(バルプンタコロミョン)は、広いテラス席と360度の絶景が魅力の家族経営の趣のあるレストランです。
豊富なメニューはこちらもチーズやお肉が中心ですが、ベジタリアンメニューも充実しており、前菜にオーダーしたきのこのフリットはまさに絶品。標高2050mの場所にありながら、なかなか予約がとれない人気店のため早めの予約が必須です。
絶景グルメを求めグラミー賞4回受賞のイギリス出身シンガーのエド・シーランも訪れたのだそう。

Bar Punta Colomion
住所:Località Punta Colomion, 10056 Oulx TO

Rifugio Camillo Scarfiotti リフュージオ カミッロ スカルフィオッティ

でこぼこ道に砂埃、本格的な山道ドライブを楽しみながら到着したのはRifugio Camillo Scarfiotti。
山料理の王道ポレンタとサルシッチャにチーズ。オーツ麦のスープは体に優しい味付け。レストランの脇に広がるのは美しいエメラルド色の湖。カラフルな草花と背景に広がる山脈を前に気分はすっかりアルプスの少女。

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
マリーニ あゆみ Ayumi Marini
マリーニ あゆみ Ayumi Marini

イタリアソムリエ協会認定ソムリエ。客室乗務員として勤務後、ミスユニバースファイナリストに選出されたのを機にモデル、語学留学など経験。結婚後イタリアへ拠点を移し、ワインの宝庫ピエモンテでワインと出会う。旅とワインのブログではイタリアワインや旅の様子を発信中。https://asmwine.com/

PR

時計ジャーナリスト・並木浩一氏がおすすめする、注目の腕時計7選ーー価格を超えた“腕時計以上のスーパーウォッチ”とは?

Mondo Alfa
PR

ひと味ちがう。イタリアンなキャンプごはん

fiat magazine CIAO!
PR

ふわふわオムライスが看板メニューのカフェ&デリ「オッキアーリ」|愛車と楽しむおすすめカフェ巡り(岐阜)

SCORPION MAGAZINE
PR

イタリア流エスプレッソの楽しみ方

fiat magazine CIAO!
PR

イタリアのライフスタイルそのものを伝えたい。老舗チョコレート店「ヴェンキ」の挑戦

Mondo Alfa
PR

本場イタリアも驚く、絶品ナポリピッツァ 東京の名店

fiat magazine CIAO!