FEATURE
LIFESTYLE 28 Jan 2019

イタリアンスタイルのバレンタインデーの過ごし方「定番のプレゼントは?バレンタインデーに告白はあり?」


2月14日はバレンタインデー。

イタリアではサンバレンティーノと呼ばれ、男性が女性に贈り物をする日です。

イタリアのヴァレンタインデー

この日は別名「La festa degli innamorati 恋人達のお祝い」とも呼ばれるように、すでにカップルになっている人たちのための日であり、これから恋人になろうという日ではありません。

「バレンタインデーに好きだ!と告白したり、片思いの人にプレゼント渡したりするのってどう思う?」と聞いたところ、「バレンタインデーはそういうのとはちょっと違う・・」。

イタリアでのバレンタインデーは恋愛のきっかけのため日ではなく、今ある愛をさらに深めるための日なのですね。

男性からは、「そんな日に告白したら、友達に戻れなくなるから怖い」なんて声も。ラテン・ラバーなんて言われる彼らですが、今時は慎重派が多いのです。

イタリアのヴァレンタインデー

イタリアのバレンタインデーの定番プレゼント

・バラの花束
・ぬいぐるみ
・ブレスレット
・赤い下着
・チョコレート

「クマのぬいぐるみをプレゼントする」なんて 子ども同士のようですが、こちらでは20代くらいまでは普通に「あり」のプレゼントです。Ti amo(愛してる)と書かれたハートを持った白いクマをあちこちで見かけます。

イタリアらしいといえば、下着のプレゼントでしょうか。

下着はなんといっても赤。赤いセクシーな下着が売れています。この時期の下着屋さんのショウウィンドウは素敵ですよ。

他にも恋人同士で過ごす、映画・ロマンティックなディナー・SPAなども人気のプレゼントです。

SPAで過ごすリラックスした週末は大人のカップル向けの素敵なプレゼントですね。バレンタインの頃に女友達とSPAいって、カップルの仲の良さに目のやり場に困ったことは、私のイタリアの思い出の1つです。

P.S
実は、2月15日にも別の聖人の日として人気があるのをご存知ですか?

それは San Faustino サンファウスティノの日。

2月15日に殺されたこの聖人の日は、シングルの日として未来の恋人に出会うため、もしくはシングルであることを楽しむ日として、最近人気なのです。

バレンタインデーには1つだけ注意を!

もし、この時期ににイタリアに来られる場合はレストランは必ず予約をして下さい。
良いレストランになればなるほど、予約なしで難しいですから。

ガイドブックには載っていない! イタリアの何気ない日常が満載のワダシノブさんの記事はこちら

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
ワダシノブ

イラストレーター・マンガ家。マンガ・書籍挿画・webなど幅広いジャンルで活躍。2007年にイタリアへ移住し、現在は北の街トリノに住む。イタリアに関するマンガ・エッセイをwebで連載中。Kpop・Kドラマが好き。趣味はpodcastの配信。HP→https://www.wadashinobu.com/ shinobu.it@gmail.com