伊勢丹バイヤー稲葉智大氏
FEATURE
FASHION 19 Feb 2021

伊勢丹新宿店バイヤー稲葉智大(いなばともひろ)氏に学ぶ、インディゴカラーを取り入れた大人ファッションスタイル


メンズファッションの定番として、根強い人気を誇るインディゴカラー。落ち着いた深みのあるインディゴカラーは、ワンカラーコーデはもちろん、他の色とも着回しがしやすい万能色です。

そこで今回は、伊勢丹新宿店バイヤーとして活躍する稲葉智大さんに、インディゴカラーを取り入れた大人ファッションを伝授していただきました。

メンズファッションにおけるインディゴカラー

「インディゴカラーはファッションに欠かせないカラーです。青色の中でも深みのあるインディゴは、染め方によって独特な風合いが出るのが特徴ですね。他のアイテムとも合わせやすく、ストールやマフラーなどワンポイントで取り入れるだけで、定番のスタイルもいつもとは違った表情を見せることが可能です」と語る稲葉さん。普段からインディゴカラーをファッションに取り入れることが多く、中でも一番のお気に入りはリーバイスのデニムジャケットとのこと。インディゴカラーファッションの代名詞ともいえるデニムは20本以上所有されているそうです。

「インディゴカラーはシーズンを問わず、一年中ファッションに取り入れやすいですね。数えきれないほどの洋服を持っていますが、一番多いのはインディゴカラーのような青系アイテムです。ちょっと今日のスタイルが普通過ぎるな、と思ったときには、ストールなどワンポイントにインディゴカラーを取り入れてアクセントにしたり。他にも、デニムジャケットやデニムスーツなどのクラシックスタイルの外しとして、インディゴカラーを取り入れています」。

伊勢丹バイヤー稲葉智大氏

コロナウイルス発生前は、年に2回ほどファッションショーのためイタリアを訪れていたという稲葉さんに、イタリア人のファッションについてもお話を伺いました。

「イタリア人は時間や場所、状況といった、いわゆるTPOに応じたファッションをとても楽しんでいると思います。例えば、ランチの後に着替えて、ディナーには違う服を着たり。持っているアイテム数も多いですね。あと小物使いがとても上手で参考になります」。

インディゴカラーを取り入れた大人ファッション

遊びのスーツで大人の余裕を

遊びのスーツで大人の余裕をコート ¥90,000<タリアトーレ>、スーツ ¥210,000 オーダー価格<ヒデアキ サトウ>、シャツ ¥32,000(2月下旬展開予定)<ラファーボラ>、ネクタイ ¥13,000(2月下旬展開予定)<ステファノカウ>、シューズ ¥115,000<ジェイエムウエストン>すべて伊勢丹新宿店

「最近は、スーツやジャケットをカジュアル素材に落とし込んだアイテムが増えており、日本でも人気の高いタリアトーレのデニムステンカラーコートもそのひとつです。イタリアらしくシアサッカーのさわやかなセットアップとシャツを合わせ、あえてタイドアップするのがおすすめです」。

子どもっぽくなりすぎないボーダースタイル

子どもっぽくなりすぎないボーダースタイルブルゾン ¥110,000<コヒーレンス>、ボーダーカットソー ¥24,000(3月中旬展開予定)<オーベルジュ>、デニムパンツ¥39,000(4月1日展開予定) <トラマロッサ>、ローファー ¥100,000<ジェイエムウエストン>すべて伊勢丹新宿店

「深みがあるインディゴカラーは、大人ファッションに欠かせません。色数を少なく、トーンを抑えることでインディゴカラーが引き立ちます。印象が暗くなりすぎないように、ボーダーのカットソーを合わせるのがポイント。子どもっぽくなりがちなボーダーも、ジャケットを羽織ることで、大人の落ち着いた印象を与えます」。

異素材を組み合わせてラグジュアリーに

異素材を組み合わせてラグジュアリーにシャツ ¥38,000(3月上旬展開予定)<モンサオ>、ストール ¥48,000(2月下旬展開予定)<ベグアンドコ―>、パンツ ¥30,000<タンジェント>、ローファー ¥100,000<ジェイエムウエストン>すべて伊勢丹新宿店(以上、すべて税抜価格)

「インディゴカラーのシルクシャツとストールを組み合わせたカジュアルなスタイルは、同じ色味でも素材感が変わるだけで違った印象を与えます。ストールが加わることで、カジュアルスタイルでもラグジュアリーな雰囲気に。今回はホワイトパンツと組み合わせていますが、デニムと組み合わせるのもおすすめです」。

ファッションを愛する稲葉さんは、日課のアイロン掛けや靴磨きといった愛用品のメンテナンスの時間も楽しんでいると語る。

フィアットの限定車「500X Indigo」でインディゴカラーファッションをさらに素敵に

フィアットの限定車「500X Indigo」

イタリアのカーブランド・フィアットから登場した限定車「500X Indigo」は、ファッションにもライフスタイルにもこだわる大人の男性ならぜひ乗りたいコンパクトSUV。デニムをイメージしたマットジーンズ ブルーのボディーカラーは、インディゴカラーのファッションをさらに引き立たせること間違いなしです。

フィアット「500X INDIGO 」の詳しい情報はコチラ

インディゴカラーファッションに身を包んだら、500X Indigoに乗ってさらなる大人の魅力を演出してみませんか?

伊勢丹バイヤー稲葉智大氏

【PROFILE】
稲葉智大(いなば・ともひろ)
伊勢丹新宿店メンズ館 バイヤー 
2010年の入社以来、10年間にわたって伊勢丹新宿店メンズ館のドレスクロージングフロアにて販売や売場責任者、バイヤーを経験。2020年4月よりメンズ館1階 ドレスシャツ・ネクタイ、コスメティクスのバイヤーに。イタリアを中心にさまざまなブランドの買い付けを担当し、クラシックスタイルをベースにしながら自分らしいスタイルを追求しています。
https://www.instagram.com/tomohiro_inaba_/

【撮影協力】
伊勢丹新宿店(〒160-0022 新宿区新宿3-14-1 電話:03-3352-1111 代表)
営業時間:10:00~19:00 ※1/8~当面の間 不定休

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック

WRITER PROFILE
「ITALIANITY」編集部
「ITALIANITY」編集部

「ITALIANITY」編集部です。オフィスは港区北青山です。イタリアに関するさまざまなイベント、新製品などのニュースを募集中です。どうぞお気軽にご連絡ください。 http://italianity.jp/contact/