FASHION 06 Jul 2021

イタリアの水着ブランド「Calzedonia(カルツェドニア)」の大人女性におすすめのスイムウェア


開放的な気分になる夏、密を避けながら、海やナイトプールに出掛ける予定を立てている方もいらっしゃることでしょう。そこで必要となってくるのが水着です。水着ブランドは数あれど、大人女性から人気を集めているのが、世界50ヶ国に展開するイタリア発のレッグウェア&ビーチウェアブランド「Calzedonia(カルツェドニア)」。2014年から森星さんをグローバルアンバサダーに起用し、高品質で洗練されたアイテムを幅広くラインナップ。水着はその年の流行を押さえつつ、洗練されたデザインのものが多数揃っており、お気に入りのアイテムがきっと見つかるはず。

では、早速カルツェドニアの今夏おすすめの水着をみていきましょう!

「Calzedonia(カルツェドニア)」スイムウェア

アニマル柄スイムウェア

スライド トライアングル スイムトップスライド トライアングル スイムトップ Riccione 4,389円(税込)/Calzedonia(カルツェドニア)

購入はコチラ

豹柄水着のスリップ
サイドストリング スイムショーツ Riccione 4389円(税込)/Calzedonia(カルツェドニア)

購入はコチラ

大人女性から人気を博しているアニマル柄プリントのスイムウェア。長めのストラップを身体に巻き付けるデザインで、他にはないスタイリッシュな雰囲気を演出してくれます。

ポルカドット柄スイムウェア

ドット柄の水着トップ段階パッド入り トライアングル スイムトップ Maiorca  6,589円(税込)/Calzedonia(カルツェドニア)

購入はコチラ

サイドストリング スイムショーツサイドストリング スイムショーツ Maiorca 4,389円(税込)/Calzedonia(カルツェドニア)

購入はコチラ

こちらのビキニは、カルツェドニアを象徴するモノクロのポルカドットデザインです。フリンジがついていて、大人可愛い柄にさりげなくアクセントがプラスされています。

アジア限定スイムウェア

ピンク水着のトップ
パッド入り スーパープッシュアップ スイムトップ Indonesia Eco 6,589円(税込)/Calzedonia(カルツェドニア)

購入はコチラ

ピンク水着のスリップ
リボン スイムショーツ Indonesia Eco 2,959円(税込)/Calzedonia(カルツェドニア)

購入はコチラ

パッド入りで、バストのスーパープッシュアップが叶う、アジア限定デザインです。ショーツは、リボンでサイズ調整が可能です。フルバックデザインですが、お尻をキレイに見せてくれます。1つのビキニセットに、5本のペットボトルがリサイクルして作られている、環境に配慮されたサステナブルなアイテムです。

ボタニカル柄スイムウェア

ボタニカル柄ワンピース水着
ワンピーススイムスーツ Copacabana 10,989円(税込)/Calzedonia(カルツェドニア)

購入はコチラ

ビキニに抵抗がある大人女性におすすめなのが、露出が控えめなワンピースタイプのスイムウェア。背中はざっくりとあいており、バックスタイルが大人セクシーなアイテムです。ボタニカルデザインですが、色味は抑え目なので、派手になり過ぎず着用しやすいのが嬉しい。

モノトーンスイムウェア

白黒ワンピース水着
ワンピース スイムスーツ Sorrento 9,889円(税込)/Calzedonia(カルツェドニア)

購入はコチラ

白と黒の2色使いのシンプルなデザインですが、胸元のリングがグッと引き締め効果を演出してくれます。カルツェドニアらしいデザインで、セクシーかつ上品に着用可能です。

ショートパンツ

茶色ショートパンツ
リネン&コットン ショートパンツ 5,049円(税込)/Calzedonia(カルツェドニア)

購入はコチラ

リネン&コットン素材のショートパンツは、お尻や脚の肌見せを抑えたい大人女性にぴったりのアイテム。こちらのインディアンブラウンのほか、ホワイト、サンドブラウンの3色展開。普段着としても使用できるので、一枚持っていると活用頻度が上がります。

ぜひ、カルツェドニアのスイムウェアで、夏を満喫してみてはいかがでしょうか。

https://www.calzedonia.com/jp/

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
遠藤 友香

幼い頃から洋服のデザインやスタイリングに興味を持ち、小学生の頃の将来の夢は「スタイリスト」。 その後、英語を通じて世界が広がり、グローバルな事柄や異文化コミュニケーションに関心を示すように。 大学では英文学を専攻。在学中、スタイリングの専門学校に通い、ダブルスクール。 大学卒業後、アシスタントを経て、スタイリストとして独立。 雑誌・TV・東京コレクション・大手ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、 モードの世界をより深く追求したいと思い、2004-2005年「Istituto Marangoni ミラノ校」にてFashion Styling修士課程修了。 現在、新聞、TV、ラジオ、雑誌、WEB、スマホサイト等、幅広い場で活躍。また、アート関連の記事も執筆。 https://allabout.co.jp/gm/gp/496/profile/ Twitter@uca_endo