BAGUTTA
FASHION 17 Aug 2021

イタリアの老舗名門シャツメーカーが運営するファクトリーブランド「BAGUTTA(バグッタ)」の洗練シャツ


1939年創業のイタリアの老舗名門シャツメーカーであるチット社が運営する、1975年にスタートしたファクトリーブランド「BAGUTTA(バグッタ)」。様々な有名ブランドのブランドとの協業の中で得た、時代を捉えるフレキシブルな感性と、それを具現化する高い技術力により、常に時代の先を見据えた新しい提案を行っています。

BAGUTTA(バグッタ)のシャツ

無地のシャツだけでなく、ストライプ、ドット、幾何学、花柄といったプリント柄も豊富に展開。過去の経験に裏付けされた確かな審美眼で選び抜かれた素材を元に、バグッタだけのエクスクルーシブファブリックも豊富にラインナップしています。幅広い素材のバリエーションからシャツの魅力をさらに引き出し、コーディネートのメインアイテムとしてシャツを際立たせるスタイルを提案しています。

最近ではシャツだけに留まらず、スカートやワンピース、ジャケットなど、シャツをより魅力的に見せるようアイテムバリエーションを拡大。シャツをベースにしたスタイリングを、より自由でファッショナブルなものにしています。

BAGUTTA(バグッタ)のシャツワンピ

エレガントなクラシックシャツはもちろん、カジュアルシャツからシャツジャケットに至るまで、クリエイティビティ溢れる提案は他のブランドと一線を画します。

上品な雰囲気と着心地を実現するため、ディテールについてもブランドタグやボタンの素材、サイズに至る細部にまで、徹底的な作りこみが行われています。普遍性をもちつつ現代的な解釈を加え、アップデートされたモダンなスタイルは、世界中で人気を博しています。

2021年春夏コレクションは、”Brilliant Season”がテーマ。鮮やかな色使いと多彩なアイテムで、バグッタらしいエレガントな雰囲気を残しつつ、リラックス感漂うコレクションを提案しています。春夏らしいポップで発色の良いカラーに加え、落ち着いていて肌馴染みの良いシャーベットカラーをラインナップ。グリーン、イエロー、ピンクも派手すぎない上品な佇まいが魅力です。

BAGUTTA(バグッタ)のシャツ

夏定番のボタニカル柄も落ち着いた色味で表現することで、程よくぬけ感のある雰囲気に。さらに、しなやかで柔らかく清涼感ある素材使いが、軽快な着心地を実現しています。

BAGUTTA(バグッタ)のシャツワンピ

また、ニューモデルも多数登場。夏の着こなしの主役になるシャツやワンピースは、上品な肌見せがエレガントな印象です。カジュアルに羽織れるマニッシュなアイテムもラインナップしています。

BAGUTTA(バグッタ)のシャツ

単調になりがちな春夏の着こなしに変化を与える、バグッタの鮮やかで新鮮なコレクションに、ぜひ注目してみてくださいね!

https://bagutta.jp/

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
遠藤 友香

幼い頃から洋服のデザインやスタイリングに興味を持ち、小学生の頃の将来の夢は「スタイリスト」。 その後、英語を通じて世界が広がり、グローバルな事柄や異文化コミュニケーションに関心を示すように。 大学では英文学を専攻。在学中、スタイリングの専門学校に通い、ダブルスクール。 大学卒業後、アシスタントを経て、スタイリストとして独立。 雑誌・TV・東京コレクション・大手ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、 モードの世界をより深く追求したいと思い、2004-2005年「Istituto Marangoni ミラノ校」にてFashion Styling修士課程修了。 現在、新聞、TV、ラジオ、雑誌、WEB、スマホサイト等、幅広い場で活躍。また、アート関連の記事も執筆。 https://allabout.co.jp/gm/gp/496/profile/ Twitter@uca_endo