FASHION 12 Mar 2021

イタリアのシューズブランド「ASH(アッシュ)」発! スタイリッシュで環境に優しい、サスティナブルスニーカー4選


近年、多発する異常気象の背景には、地球温暖化による気候変動が深く関係していることがわかっています。アパレル及びフットウェア産業は、世界の炭素排出量の8~10%を占め、世界最大の汚染要因の1つと言われています。そこで、フランス人の靴デザイナーのPatrick Ithierとイタリア人の起業家Leonello Calvaniの2人によって2000年に設立されたイタリアのシューズブランド「ASH(アッシュ)」は、次世代に向けて地球を保護するために役割を果たそうと考え、「リサイクル」を意識した取り組みを、昨年よりスタートしました。

アッシュでは、リサイクルマテリアルを使用した環境に優しいシリーズ「Eco-Friendly(エコフレンドリー)」の新作を、公式ECサイトや各店舗にて発売中です。エコフレンドリーとは、2020年秋冬よりスタートしたサスティナブルなシリーズのこと。「スタイリッシュで優れたデザイン」、「サスティナブル」、「環境に優しいエコフレンドリー素材」の3つのファッションフォワードを特徴としています。

例えば、廃棄された革くずを集め、なめし工場で繊維に変え、一つの素材に再加工したリサイクルレザーや、プラスチックのボトルを溶かし、フレークにしたリサイクルポリエステル、再生可能な植物資源、ひまし、綿実、大豆などの非食用油から作られたバイオポリオール、微生物による分解と堆肥化が可能で、生物と石油化学材料を混合して作られたコーンスターチなどの素材をシューズに使用。原材料の多くは、「GRS(グローバルリサイクル基準)」、「LWG(レザーワーキンググループ)」、「OEKO-TEX(エコテックス協会)」などの独立国際機関によって、テストまたは認定されています。

それでは、早速アッシュのサスティナブルスニーカーをみていきましょう。

イタリアのシューズブランド「ASH(アッシュ)」のサスティナブルスニーカー4選

MOBY ETHNIC(モビー エスニック)

MOBY ETHNIC 29,700円(税込)/ASH(アッシュ)MOBY ETHNIC 29,700円(税込)/ASH(アッシュ)

オールホワイト×厚底ソールのスニーカーは、爽やかな印象と、程よい抜け感を演出できるので、春にぴったり。かかと部分のカラフルでエスニックな刺繍がワンポイントになっています。春にはもちろん、シーズンレスに活躍してくれるローカットスニーカーは、一足持っていると活用頻度が上がります。ソール、つま先、かかと部分にはヴィンテージ加工が施されています。取り外し可能なカップインソールなので、汗をかいても丸洗いでき、また、楽にサイズ調整ができるのが嬉しい。

SPIDER STUDS(スパイダー スタッズ)

SPIDER STUDS 26,400円(税込)/ASH(アッシュ)SPIDER STUDS 26,400円(税込)/ASH(アッシュ)

アッシュらしいエッジの効いた、シルバーのコーンスタッズが特徴的なスニーカー。今季はペイズリー柄とのコンビネーションに仕上げられており、ソールとかかと部分に施されたパステルカラーがポイントとなっています。斬新な2色のダブルシューレースは、ディテールにこだわり、さりげなく個性を演出できます。同じモデルでデザイン違いのメンズも展開しているので、ペアコーデもおすすめです。

SPIDER 620-01(スパイダー 620-01)

SPIDER 620-01 29,700円(税込)/ASH(アッシュ)SPIDER 620-01 29,700円(税込)/ASH(アッシュ)

遊び心あるスタイリッシュな配色のスニーカー。厚めにアップグレードされたソールは、フラットソールよりも疲れにくく、快適な履き心地です。緩やかなヒールで、さりげなくいつもより美脚に見せてくれます。ツートンカラーのシューレースと2枚重ねのタンは、アッシュらしいディテールにこだわったデザインです。

SPIDER 620-02(スパイダー 620-02)

SPIDER 620-02 29,700円(税込)/ASH(アッシュ)SPIDER 620-02 29,700円(税込)/ASH(アッシュ)

メッシュ素材で通気性が良く、これからやって来る暑い日にも快適に履ける優れものスニーカー。こちらも、前述のスニーカー同様、緩やかなヒールなので、疲れにくい上、美脚効果も期待できる一足です。シンプルなカラー展開なので、どんなコーディネートにも合わせやすいのが◎。取り外し可能なカップインソールを搭載しており、サイズ調整もラクチンです。

今シーズン、環境に優しく、スタイリッシュなアッシュのサスティナブルスニーカーを、ワードローブに招き入れてみては?

ASH(アッシュ)
https://www.ashjapan.com/

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
遠藤 友香
遠藤 友香

幼い頃から洋服のデザインやスタイリングに興味を持ち、小学生の頃の将来の夢は「スタイリスト」。 その後、英語を通じて世界が広がり、グローバルな事柄や異文化コミュニケーションに関心を示すように。 大学では英文学を専攻。在学中、スタイリングの専門学校に通い、ダブルスクール。 大学卒業後、アシスタントを経て、スタイリストとして独立。 雑誌・TV・東京コレクション・大手ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、 モードの世界をより深く追求したいと思い、2004-2005年「Istituto Marangoni ミラノ校」にてFashion Styling修士課程修了。 現在、新聞、TV、ラジオ、雑誌、WEB、スマホサイト等、幅広い場で活躍。また、アート関連の記事も執筆。 https://allabout.co.jp/gm/gp/496/profile/ Twitter@uca_endo