LIFESTYLE 08 Jun 2021

永遠の愛と輝きを。「BVLGARI(ブルガリ)」のおすすめ上質マリッジリング


古くからヨーロッパで「6月に結婚する花嫁は幸せになれる」という言い伝えがある「ジューンブライド」。日本でも6月に結婚式を挙げることは、多くの女性にとって憧れですよね。そこで必要になってくるのが、挙式の際にお互いへの忠誠を誓って交換する指輪「マリッジリング」です。結婚後、常に左手薬指にはめて生活することが多いアイテムなので、どこのブランドのものにするか迷っている方も多くいらっしゃることでしょう。

そこでおすすめなのが、イタリアを代表するハイジュエラー「BVLGARI(ブルガリ)」のマリッジリング。1884年、銀細工職人のソリティオ・ブルガリ氏によって創業されたブルガリは、銀細工での実績をもとに、卓越したクラフツマンシップと、ギリシャ・ローマの古典主義や、イタリアンルネッサンスやローマの壮大な街並みからインスパイアされたデザインをジュエリーに取り入れるなど、イタリアならではの感性を反映した独自のスタイルで、瞬く間に世界中で人気を博しました。今もなお、ブルガリのジュエリーにはその精神が色濃く受け継がれています。時代の変化を受け入れながら、不変的に大切なものを守り続ける―そんなブルガリのマリッジリングは、困難な時代を共に強く生きていきたいカップルにこそ選んでいただきたいジュエリーです。

今回は、そんなブルガリのおすすめマリッジを5点ご紹介! 早速、みていきましょう。

「BVLGARI(ブルガリ)」マリッジリング5選

インコントロ ダモーレ ハーフエタニティリング

ウェーブのようなフォームの指輪
インコントロ ダモーレ ハーフエタニティリング 294,800円(税込)/BVLGARI(ブルガリ)

2016年2月に登場した「インコントロダモーレ」より、エレガントなマリッジリングが誕生。オーセンティックなフォルムとパヴェダイヤモンドをあしらったリングは、ラブストーリーの始まりに煌めく輝きを表現しています。

購入はコチラ

デディカータ・ア・ヴェネチア ハーフエタニティリング

ダイアモンドをはめ込んだ指輪
デディカータ・ア・ヴェネチア ハーフエタニティリング 309,100円(税込)/BVLGARI(ブルガリ)

世界で初めて婚約の証としてリングが贈られた地からインスパイアされた「デディカータ・ア・ヴェネチア」コレクションより誕生した、クラフツマンシップが生み出すブルガリのハーフエタニティリング。永遠の輝きを放つプラチナとダイヤモンドの組み合わせで、美しい存在感を放つマリッジリングです。

購入はコチラ

フェディ ハーフエタニティリング

ダイアモンドをはめ込み、うねった形がする指輪
フェディ ハーフエタニティリング 355,300円(税込)/BVLGARI(ブルガリ)

購入はコチラ

フェディ マリッジリング(3石)

ダイアモンドを3石をはめ込んだ指輪
フェディ マリッジリング(3石) 191,400円(税込)/BVLGARI(ブルガリ)

購入はコチラ

フェディ マリッジリング

ブルガリの名前が書いてある指輪
フェディ マリッジリング 200,200円(税込)/BVLGARI(ブルガリ)

「フェディ」コレクションからは3点ピックアップ。真実の愛のように純粋な、ブルガリのエタニティリングの不変的な円形は、永遠なる献身の誓いを表しています。フェディは、ブルガリならではの独創的なラインとエレガントなスタイルが特徴的なコレクションです。ぜひ、お好みのリングを見つけてみてください。

購入はコチラ

永遠の愛を誓うためのマリッジリングを、ぜひブルガリで選んでみてはいかがでしょうか。

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
遠藤 友香

幼い頃から洋服のデザインやスタイリングに興味を持ち、小学生の頃の将来の夢は「スタイリスト」。 その後、英語を通じて世界が広がり、グローバルな事柄や異文化コミュニケーションに関心を示すように。 大学では英文学を専攻。在学中、スタイリングの専門学校に通い、ダブルスクール。 大学卒業後、アシスタントを経て、スタイリストとして独立。 雑誌・TV・東京コレクション・大手ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、 モードの世界をより深く追求したいと思い、2004-2005年「Istituto Marangoni ミラノ校」にてFashion Styling修士課程修了。 現在、新聞、TV、ラジオ、雑誌、WEB、スマホサイト等、幅広い場で活躍。また、アート関連の記事も執筆。 https://allabout.co.jp/gm/gp/496/profile/ Twitter@uca_endo