CULTURE 04 May 2020

【現地ライターレポ】5月4日からイタリアは何が変わるの?


5月4日からイタリアでできることとできないこと

4月26日、イタリアのコンテ首相が5月4日からのCovid-19対策の2段回目について、発表しました。

5月4日から何が変わるのか?

今までは制限されていた、州の中での移動は可能になります。家族や親族を尋ねることや、仕事へ行くのも可能です。ただし、大人数での集会は禁止。距離を保って、マスクの着用も必要です。

移動に必要な自己証明書も新しい書式に変わり、引き続き携帯が必要です。

散歩はできるの?さすがに、2ヶ月近く家の中です。外の空気が吸いたいです。

散歩は可能になります。現在は閉鎖されている公園へも入れるようになります。ただし、2mの距離を保って。公園の子供の遊び場所は入口の規制がかかるといわれています。どのように規制するのかはまだ不明です。

4月の間には、トリノ市内の市場でも営業を再開したものの、適切な距離が保たれていなかったと言う理由で、再度営業停止になったこともあります。公園でも、もし多くの人が集まり、ルールが守られていないということになれば再度閉鎖されるでしょう。そうならないと良いのですが。

プロスポーツ選手も5月4日から練習再開可能となるようです。イタリアのプロスポーツ選手といえば、何よりも注目されるのがサッカー選手。非公開で適切な距離を保った練習が再開可能となるそうです。

やっと回復が見えてきたイタリアです。これからどうなるのか?警戒しながら少しつづ変化していって欲しいです!

ワダシノブさんの他の記事はこちら

新型コロナウイルス関連記事を読む

イタリア応援プロジェクト #tasteofitaly 実施中

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
ワダシノブ

イラストレーター・マンガ家。マンガ・書籍挿画・webなど幅広いジャンルで活躍。2007年にイタリアへ移住し、現在は北の街トリノに住む。イタリアに関するマンガ・エッセイをwebで連載中。Kpop・Kドラマが好き。趣味はpodcastの配信。HP→https://www.wadashinobu.com/ shinobu.it@gmail.com