CULTURE 18 Sep 2020

在日イタリア商工会議所新PRアンバサダーの藤原しおりと事務局長ダヴィデがInsta LIVEでトークセッションを開催

SHARE

在日イタリア商工会議所(以下:ICCJ)は、1972年、イタリアと日本の間での商業的交易、関係の促進を促すために東京で設立された企業と企業家の協会です。この会議所は1986年にイタリア外務省から公式に認可されました。イタリアと日本間のビジネス関係を奨励し、発展させることを目的とし、イベントやセミナーを定期的に開催。この度、藤原しおりさんがICCJのPRアンバサダーとしてイタリアの魅力を広めていきます。アンバサダーとして就任したことを記念して、9月10日(木)にICCJ事務局長のダヴィデさんとInsta LIVEにてトークセッションを開催しました。在日イタリア商工会議所(以下:ICCJ)についてだけでなく、イタリアに関する面白い豆知識などを話してくれました。イタリア語のレッスンやオンラインサロンItalia, amore mio!についてイタリアのあれこれについて話した内容を要約してみました。ぜひチェックしてみてください。

在日イタリア商工会議所(ICCJ)とは?

藤原しおり:イタリア商工会議とは一体なんなんだと思っている方が多いと思うので、ダヴィデさんからご紹介をお願いします。
ダヴィデ:名前はちょっと堅いけど、みんなが思っているよりもすごく楽しい職場です。ビジネスだけに限らず、文化、食べ物、アートなどイタリアのもの全てを促進します。
藤原しおり:イタリアと日本の架け橋になっているってことですね!
ダヴィデ:そうです。職員はイタリア人と日本人の半々ですが、ICCJで働くにはどちらの文化も理解しているのが条件です。私がイタリアに住んでいた時になんとなく日本のイメージはついていたのですが、日本にきてからそのイメージとずれがやっぱりありますよね。イタリアもそうです。人気な国ですが、みんなが思ってること以外にも、ピッツァとかオペラだけでなく、たくさん文化の魅力があって、それをみなさんに知ってもらうために活動しています。
藤原しおり:私が2年前にイタリアにイタリアといえばこれ!というもの以外、例えば街並みとかカフェ、人の感じ、私たちがイメージしているイタリアとは良い意味で全く違った。そういう意味でも、イタリアのもっと知ってほしいところを私も伝えていけたらなと思っています。
ダヴィデ:それはとてもありがたいです。イタリアは自分らしく生きていくことができる国として語ってほしいです。今はイタリアに行く準備は進んでいますか?
藤原しおり:今はイタリア語を勉強したりとか、イタリアにいくとは発表していたので、イタリアの情報がみなさんから集まってきます。今はすごく勉強してる1年となっています。ゆっくり準備ができています。
ダヴィデ:そしたら、しおりさんのイタリア語レッスンををやりましょう!

イタリア語レッスン

ダヴィデ:じゃあ、Che cosa hai fatto in estate?(チェ・コーザ・アイ・ファット・イン・エスターテ)
藤原しおり:難しい!Che cosaは何、hai fattoはdo!estateは夏??夏何してた?
ダヴィデ:そう!
藤原しおり:Io … correre…..
ダヴィデ:Dove?
藤原しおり:Meguro gawa
ダヴィデ:Tutto i giorni?
藤原しおり:???
ダヴィデLunedì Martedì Mercoledì….
藤原しおり:毎朝!
ダヴィデ:Tutte le mattine
藤原しおり:Io corro a Meguro gawa tutte le mattine
(イオ・コッロ・ア・目黒川・テュッテ・レ・マッティーネ|毎朝目黒川で走っています)
大変!大変!ちょっとずつ、、、
ダヴィデ:イタリア語を早く覚えたいのであれば我々のオンラインサロンItalia, amore mio!に登録すれば良いですよ!本当に楽しくて、でもきちんと文法も説明されているので一番良いと思います!

オンラインサロンItalia, amore mio!

藤原しおり:このオンラインサロンでイタリア語レッスン
ダヴィデ:そう、本当にきちんとレッスンがあります。リョウタ先生は優しいけど、ちゃんと厳しい。間違ってると頃ははっきり言ってもらえて、直してもらえる。知らないうちに次のステップに進んでいる。本当にbravo!
藤原しおり:イタリアの方から学ぶ良さもあるし、日本の方から学ぶ良さもあるから、そういう意味ではこのオンラインサロンでどっちもできるから良いなと思います。
ダヴィデ言葉だけじゃなくて、文化についても、様々なことを教えてもらえるから本当に面白い。

藤原しおり:オンラインサロンのリンクは私のプロフィールに貼っとくのでぜひみてください。
ダヴィデ:イタリアに少しでも近づきたいなら、オンラインサロンでイタリアの世界に飛び込むことができる。
藤原しおり:他にもオンラインサロンで古代ローマについても知れる
ダヴィデ:そう、しかも古代ローマのことわざとか、実際にローマの人サンドロ先生がレッスンをやってます。
藤原しおり:私もローマで留学に行こうと思っているのも歴史が興味深くて、世界史の中に紛れ込んだみたいに、教科書でみたものがそのまま残っていてびっくりしました。

オンラインサロン「Italia, amore mio!」の詳細はこちらまで

新型コロナウィルスが感染拡大している中のイタリアへの渡航

藤原しおり:今イタリアはどんな状況なんですか?
ダヴィデ:9月から行けるようになりましたが、イタリアに到着したら2週間どこかに隔離して、日本に帰ってきても2週間自宅やホテルで隔離する必要もあります。だから今はちょっと難しいかな。2ヶ月の休みがあるひとはピッタリと思います。観光客も少ないので、すごく綺麗で、マイペースに回ることができる。
藤原しおり:旅行だけだと結構な時間を取らないと難しいってことですね。
ダヴィデ:藤原さんはいつ行きますか?
藤原しおり:一応、来年の4月に行こうと思っているんですけど、どうなっているかわからないですからね。最初の予定より1年延期していますね。
ダヴィデ:うちのアンバサダーにもなりましたし、行く前に日本にいる間もイタリアとの親しみを深めるためにできることがいっぱいあるし。
藤原しおり:そうですね、日本にいる間にできることはしておきたいなと思います。

「イタリアを食べる日」

ダヴィデ:イタリア料理は食べますか?
藤原しおり:私はパスタ食べてます、家で簡単にできるから
ダヴィデ:なんのパスタ食べますか?
藤原しおり:ペペロンチーノが好きだから、ニンニクと鷹の爪、オリーブオイルを使います。
ダヴィデ“Aglio, olio, peperoncino”、ニンニクとペペロンチーノですね。
藤原しおり:そうです。今度イタリア商工会議所でイタリアを食べる日というイベントがあるんですよね。
ダヴィデ:あります!

藤原しおり:私もダヴィデさんから聞いたんですけど、どういうイベントかというと、日本に限らず、本当のイタリアのものは以外と食べられてない。だからイタリアの人たちはそれが悔しいから、これが本当のイタリアのものを伝えるイベントですね!
ダヴィデ:イタリアの食文化は世界ですごい人気がありますから、真似しようとする国もたくさんあります。でもイタリアの食文化は地方で何千年も遡って作った文化をそこの職人しか作れないものがあります。似てるけど、微妙に名前が違うものが出回って、それでイタリアのものをちゃんと食べてると勘違いを生んでしまう。
藤原しおり:その国の好みにアレンジされちゃうのは仕方ないと言われてるんですけど、「アレンジされてますよ〜」と言わなきゃいけないところ「これが本物ですよ〜」って言ってるのが問題っていう話ですよね。見分けるためにはどうすればいいですか?
ダヴィデ:例えば、みんなが一番真似しようとしているのはParmigiano reggiano D.O.P(パルミジャーノ
・レッジャーノD.O.P)
というチーズですけど、パルメザンとは違うものです。本物のイタリアン製品を見分けるにはマークをチェックする必要がある。オリーブオイルもちゃんと作られているものではないと美味しくないし、身体にも良くないです。

ダヴィデ:代表的なのがこのD.O.Pマークですね。その地域だけで作られたものを認証するので、パスタとかの場合は大量生産されているものではなく、限定して作っているものならマークが付いていることがあります。

イタリアのあれこれ

藤原しおり:このオンラインサロンとか、オリーブオイルについてのリンクとか、私のプロフィールにリンク貼っておきますね。
ダヴィデ:みなさん、一回だけでもいいのでぜひこのオンラインサロンにアクセスしてみてください。
藤原しおり:Facebookアカウントが必要ですね!
ダヴィデ:そうです。
藤原しおり:暑いですね!暑いってなんでしたっけ?
ダヴィデcaldo(カルド)
藤原しおり:寒いは?
ダヴィデfreddo(フレッド)
藤原しおり:今週1回、オンラインサロンを受けています。1回1時間。飲むってなんていうんでしたっけ?
ダヴィデlo bevo(イオ・ベーヴォ)。Bevo acqua(ベーヴォ・アクア)が水を飲むって意味で、Bevo acqua con gas(ベーヴォ・アクア・コン・ガス)が炭酸入りの水を飲むって意味です。
藤原しおり:そうだそうだ!
ダヴィデ:アペリティーヴォとかやったりする?
藤原しおり:はい、私はビールbirra(ビッラ)を飲みます。イタリア人何を一番飲みますか?
ダヴィデ:ワインですね。
藤原しおり:ワインに合う食べ物は?
ダヴィデ:いっぱいあります!白ワインにはお魚、赤ワインにはお肉が基本ですね!チョコと赤ワインもあり!
藤原しおり:へえ〜そうなんですね!
ダヴィデ:北イタリアトリノのチョコレートが有名ですが、南のシチリア州のModica(モディカ)のチョコレートは牛乳が入ってないのでクランチーで美味しくて、健康にもいいです。
藤原しおり:なんという名前ですか?
ダヴィデCioccolato di Modica(チョコラート・ディ・モディカ)
藤原しおり:日本にあるか分からないですが、本当に不思議な味ですが美味しいのでぜひ試してみてください!

今後の活動

藤原しおり:たくさん話して、あっという間に時間が経っちゃいました!ではイタリア商工会議所のアンバサダーとして、今後もインスタライブだったりとか、イベントだったりとか情報を私もシェアして行こうと思います。今日はいろんなことについて話しましたが、今度はトピックも決めて話て行こうと思います。オンラインサロンのURLは貼っておきますので、興味あるかたはぜひチェックしてください!
ダヴィデ:待ってます!
藤原しおり:ダヴィデさん今日もGrazie milleでした!Ciao〜〜〜

藤原しおり公式インスタグラムはこちらまで

今まで知らなかったイタリアのあれこれや日常に役立つイタリア語など、非常に勉強になるインスタライブでしたね。これからもICCJと藤原しおりのコラボレーションに大注目です。SHOP ITALIAでも今後の活動を追っていくので、ぜひチェックしてみてください!

イタリアの情報が満載のメールマガジン登録はこちらをクリック
WRITER PROFILE
「ITALIANITY」編集部
「ITALIANITY」編集部

「ITALIANITY」編集部です。オフィスは港区北青山です。イタリアに関するさまざまなイベント、新製品などのニュースを募集中です。どうぞお気軽にご連絡ください。 http://italianity.jp/contact/

PR

時計ジャーナリスト・並木浩一氏がおすすめする、注目の腕時計7選ーー価格を超えた“腕時計以上のスーパーウォッチ”とは?

Mondo Alfa
PR

ひと味ちがう。イタリアンなキャンプごはん

fiat magazine CIAO!
PR

ふわふわオムライスが看板メニューのカフェ&デリ「オッキアーリ」|愛車と楽しむおすすめカフェ巡り(岐阜)

SCORPION MAGAZINE
PR

イタリア流エスプレッソの楽しみ方

fiat magazine CIAO!
PR

イタリアのライフスタイルそのものを伝えたい。老舗チョコレート店「ヴェンキ」の挑戦

Mondo Alfa
PR

本場イタリアも驚く、絶品ナポリピッツァ 東京の名店

fiat magazine CIAO!